自分に合った働き方をしよう!工場のお仕事

2018年9月27日 at 4:32 AM by admin


短期間だけ働きたい!

工場のお仕事には、繁忙期と呼ばれる時期があることが多いです。その間だけ人を募集していることも多く、期間は1週間だったり1ヶ月だったり、半年間続いたりとその企業によって様々です。例えば、転職先の初出勤日まで2週間開いているとしたら、その間収入がゼロだとしたらキツイですよね。それを考えると、この日からこの日までと決めて働くことの出来る工場の短期のお仕事はとても働きやすいと言えます。多くは派遣会社に登録し、派遣社員として工場へ出向するという形になることが多いかと思いますが、企業が直接アルバイトとして雇うこともあります。

夜勤でガッツリ稼ぎたい!

工場によっては、昼勤と夜勤に別れている場合があります。この場合、同じ仕事をしていても深夜手当がつくので夜勤の方が当然時給が高くなります。朝起きて夜は眠る規則正しい生活を送りたい方は昼勤の方が良いでしょう。昼夜逆転してしまいますが、1ヶ月分の給料で考えると万単位で違ってくるので、給料を多めに貰える夜勤での働き方もしっかり稼ぎたい人にはおすすめです。

実は意外と多い!?アルバイトから正社員への登用

アルバイトや短期などで入った人を契約社員などにスカウトすることは工場では結構多いのではないかと思います。流れ作業をしていても、やはり手際の良い人、要領の良い人などは現場を指揮する人の目に留まりやすいです。真面目な勤務態度なども評価されていることが多いです。そう言った面を見てスカウトされ、契約社員として働くうちに正社員になる…なんてこともよくあります。何事も末端の仕事を把握することは大事だと思いますし、それを経験してこそ、立場のある社員として働けると思います。しっかりとキャリアを積んでいきたい人におすすめです。

期間工は期間を決めた労働方法で、会社によってはボーナスがもらえるところもあります。単純な作業が多いので初心者の方でも働きやすいです。

三菱自動車の期間工の他の記事
スバルの期間工を読む

Calendar

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31